北海道ブログ@札幌ナキ

道民の暮らし、子育て、グルメ、観光を紹介します。

【北海道をレンタカーで旅行する時の注意点】冬以外も気をつけて

【北海道をレンタカーで旅行する時の注意点】冬以外も気をつけて

f:id:sapporo_naki:20210224172625p:image

北海道のドライブと言えば

広大な景色を眺めたり、春夏秋冬それぞれに
自然の魅力がありますよね!

 

雪解けが進むとつい嬉しくて

運転する機会が増えるのですが…

 

「北海道は道路も広いし

雪の無い季節なら安心して運転出来る。」と

考える人も多いと思います。

 
実は冬以外にも、北海道ならではの事故が

多いことをご存知でしょうか?


そこで今回は、北海道のドライブにおいて
どのようなトラブルが起きてしまったのか?

対策などの知っていてほしい注意点など

いざ運転をする時に頭に入れておいても
損はないのでご紹介しますね!

 

 

1.野生動物に注意

f:id:sapporo_naki:20210224171549p:image

北海道の野生動物に注意特に危険なのが鹿です。

 

遭遇率1位とあって私も何度も

遭遇したことがありますが、エゾシカって

結構大きいのでびっくりしますよ!


北海道警察の資料によると
年々鹿による事故は増加しており

なんと令和元年中は3,188件

平成16年からだと約2.7倍となっているのです。

 

 

2.エゾシカについて

f:id:sapporo_naki:20210224172204p:image

エゾシカはオスで最大、
体長190cm体重150kgになるものもいます。

大体メスのヒグマと同じくらいですね。


ちなみに奈良の鹿はオスだと、150cm80kg程に

なりますので同じ鹿でも全然違いますね。

 

跳躍力もあり2mの柵を跳び越える事も
出来るそうです。


新千歳空港でもたまに滑走路に鹿が侵入したり、
高速道路に侵入すると

通行止めになったりますよ!

 

 

3.エゾシカとの接触事故が多い時間・場所

f:id:sapporo_naki:20210224172338j:image

上の図は道内の鹿による事故発生エリアの

数を示したグラフです。


令和元年のデータになりますが

札幌と釧路方面が同じくらい多く、両方を

合わせると事故全体の半数は占めています。

 

f:id:sapporo_naki:20210224193736j:image

↑この写真は私が支笏湖付近にて

実際に鹿に遭遇した時のものです。

(片道だけでも5頭見かけました!)

 

また、エゾシカは6~7月頃から
若いオスは探索行動に出始めて行きます。

 

・特に出没するのが多い時期は9月から12月。

ピークは10月に。

(この時期は繁殖期に当たる為、
オスは攻撃的で気が荒く危険です。)


・時間帯は早朝、夕方から夜間が多いです。


・国道での発生が多く、
全体の役60%を占めています。


・道路の両端が林になっている所が
特に目撃されやすいです。

 


4.エゾシカとの事故を防ぐために

f:id:sapporo_naki:20210224172225p:image

国土交通省北海道開発局釧路開発建設部からも

このようなガイドが出ています。


①早朝、夕方に多発
②一頭だけではない
③夜間の光り物に注意
④道路上は動きが鈍い
⑤ブレーキ痕に注意
⑥道路脇の林にいる


夜間は状況によって可能ならば、
ヘッドライトをハイビームにすると
鹿の目が反射するので発見しやすいです。


また走行中、前方に鹿がいて
減速しなくても間に合うだろうと思っていたら

予想よりも鹿が通過するのが遅くて
接触するなんて事もあります。


突然立ち止まったりもするので、
注意しなくてはいけません。

 

f:id:sapporo_naki:20210815224556j:image

↑特に道路上のブレーキ痕がある所は

鹿の通り道になっているので注意が必要です。


前方に車が走っている場合は、
急ブレーキをかけてくる可能性もあるので、
車間距離も空けておいた方がいいですね。

 

人間側もシカが嫌う臭いがする忌避剤を

撒いたり、柵の設置をしたりして

対策をとっていますが気

をつけるに越した事はないですね。

 

あるレンタカー会社だと、
鹿避け笛を搭載した車もあるそうです。

 

私も車についていますが
鹿達は完全に寄って来ないわけではなく
車の存在を知らせるくらい
には
効果があるといった感じです。

 

絶対に安心出来るものではないけど、
大きな事故の抑制にはなると思います。

 


5.もし接触事故を起こしてしまったら?

f:id:sapporo_naki:20210224172441j:image

一般的には#9910
怪我人がいる場合は119番


レンタカー会社によっては事故に備えて、
車のGPSを使い専用サイトへアクセスすれば
場所の特定をしてくれるサービスも

あるそうです。


⚠️レンタカーやマイカーの保険の確認
単独事故扱いがほとんどなので
車の修理は車両保険の補償範囲を
限定しているプラン(車両危険限定)ですと、
保険がおりない事になります。

 

レンタカーを借りるとなると、
北海道旅行に慣れて来た人ほど
保険の出費を抑える方もいるみたいです。
 

車の修理代は平均すると約48万円

 

一発で廃車なるケースもありますので
備えることをおすすめします。

 


6.最後に

f:id:sapporo_naki:20210224172556p:image

今回は驚かす内容を多くお伝えしましたが、
注意点を意識して予防すれば
トラブルを回避する事に繋がります。

 

北海道は綺麗な景色もありますので
ドライブを楽しんで下さいね。